上田 假奈代 @カモシカ書店

アーティスト上田 假奈代は彼女の活動「釜ヶ崎芸術大学」で、2014年度文化庁芸術選奨新人賞を受賞。 もともと詩人として活動しており、「トイレ連れ込み朗読」という個室で、近距離での詩の朗読を聴くというコミュニケーションの方法をつかったパフォーマンスを行って高い評価を受けている。

http://www.kanayo-net.com/catering/toilet.html

↑ 過去に行った連れ込み朗読の様子

 

今回、トイレンナーレということで、10数年振りにこの「トイレ連れ込み朗読」を復活してもらえることに!
トイレ内で朗読するのは今回のために作った新作。(予定)
朗読会で朗読する大分にまつわる詩については、カモシカ書店店主の岩尾さんがセレクト。

上田×カモシカ書店のコラボレーション。

各回、若干名の空きがございますので お早めにお申し込みを!

タイトル 「トイレ連れ込み朗読・ミニ朗読会」
日時   8月28日(金) 20:00~21:30
8月29日(土) 11:00~12:30
場所   カモシカ書店(中央町2丁目8-12)
定員   各10名
お申込みは、
以下のサイトのフォームから
http://toilennale.jp/events/
もしくは、おおいたトイレンナーレインフォメーション までお願いします。
TEL: 070-5410-0335
MAIL: toilennale718@gmail.com