ナイトブラの代わりにスポーツブラを使うのはだめ?

ワイヤーがなく、肩の部分のストラップ部分も広く、背中にホックもないナイトブラとスポーツブラの2つに違いがないと思い、就寝時にスポーツブラをしている人も少なくありません。

 

確かにどちらも胸を支える、ホールドするという意味では同じですが、実は全く違う目的で作られているブラであることを知り、代用している人は今日からやめましょう。

 

スポーツブラ代用

 

商品についている名称が違うだけではなく、きちんとした理由があり別の商品ですので、それぞれの特徴をしっかりと理解したうえで目的に合った使い方をすることが美しいバストをキープするために必要となります。

 

スポーツブラとは?その特徴と目的

スポーツブラはその名の通り、スポーツをするときにつけることが目的のブラジャーです。

 

運動することで胸が大きく動くことを知っていますか?

 

バストの揺れ

引用:Janestyle

 

ナイトブラの時にも説明したように、ほとんど脂肪でできている胸は、クーパー靭帯によって支えられていますが、大きく激しく胸が揺れてしまうことでクーパー靭帯は伸びたり切れてしまう恐れがあります。

 

クーパー靭帯は1度伸びたり切れてしまうと元に戻ることはないので、しっかりと守る必要があります。

 

そのために運動をするときに胸を守るスポーツブラが重要な役割を果たすのです。

 

運動するとき、胸がどのように動いているか知っていますか?

 

サポートしていない胸は一歩は走るだけで約15cmも胸が上下に動いてしまうのです!!!

 

そして8の字を描くように胸が動くので、想像以上の衝撃と負担がかかっているのです。

 

胸が動くことに関しては、バストサイズは関係ありませんので注意しましょう!

 

小さいサイズの人は関係ないと思わずに、運動をすると大きく胸が動いて、それだけ負荷がかかっていることをしっかり理解しましょう。

 

そんな動いてしまう胸をある程度締め付けて動かないようにホールドする力があるのがスポーツブラです。

 

 

またスポーツをするとき動きの妨げにならないように、動きやすい設計になっています。

 

動きやすさ

 

胸の揺れを抑えるためにも、肩のストラップはしっかりしていますが、肩甲骨周りや腕が動きやすいように背中部分がY字になっているものもあります。

 

アンダー部分もしっかりホールドできるような設計になっており、運動時にズレが生じないようにキープ力も強めになっています。

 

そして運動していれば汗をかくので、速乾性に優れたもの通気性に優れたものがほとんどです。

 

綿100%など肌には優しい素材ではありますが、速乾性や通気性に優れていないと汗を吸って重くなったり、汗で冷えてしまったりするなどの理由から、スポーツブラには向いておらず、ナイロンなどの速乾性に優れた素材がほとんどです。

 

スポーツブラの特徴

  • バストの揺れを抑える
  • 速乾性・通気性に優れている
  • シンプルなデザイン
  • ノンワイヤー
  • 動きやすい

 

スポーツブラとナイトブラ、それぞれ代用NGの理由とは?

見た目は似ていますが、スポーツブラをナイトブラとして代用することはNGです。

 

代用はNG

 

1番の理由は胸へのサポート力の違いです。

 

スポーツブラの場合は、胸の揺れを抑えるために、また上下左右への動きに対して支えるように作られているため、ナイトブラに比べて締め付け感が強くなっています。
長時間つけ続けることに限界もあり、就寝中の長時間には耐えることが出来ず、血行不良を招いてしまう恐れがあります。

 

結果血行不良によりバストアップには期待ができないことはもちろん、肩こりや姿勢の悪さ、冷えにつながってしまいます。

 

バストが動かないという点ではいいのですが、就寝中の左右への広がりや横への流れを防止する機能はスポーツブラにはありません。

 

よってバストを寄せてキープする力は弱く、ナイトブラとしての役割を果たすことができないでしょう。

 

 

逆にナイトブラをスポーツブラとして代用することもNGです。

 

理由としては逆のことが言えるのですが、ナイトブラのホールド力では、運動時の胸の揺れを抑えることができず、胸に衝撃と負荷をかけてしまいます。

 

代用はNG

 

つまりスポーツブラもナイトブラも、それぞれの目的に合うように作られているので、代用はせずに運動時にはスポーツブラ、就寝時にはナイトブラといったように使い分けることがおすすめです。

 

スポーツブラも使い分けが必要?

スポーツブラとナイトブラの違いについては紹介しましたが、スポーツブラの中でもいくつかのタイプに分かれているのを知っていますか?
運動やスポーツでも、その動きの激しさや、体を使う部分が違ってきます。

 

そのためひとくくりにスポーツブラといってどれでもいいというわけではなく、運動やスポーツに合わせたタイプのものを付けることをおすすめします。

タイプ別でみるスポーツブラ

スポーツブラを付けたことがない初心者の人には、ホールド力が強すぎると締め付けを感じてしまいますので、ソフトな付け心地で軽いものをおすすめします。

 

運動も激しいものではなく、ウォーキングや登山などするときに向いています。

 

スポーツブラソフトタイプ

ホールド感がさほど強くなく軽めの付け心地のスポーツブラです。

 

激しい運動ではなく、軽めの運動時におすすめです。

 

スポーツブラですが、バストラインを美しく見せることが出来るように設計されていて、バックホックが付いていて自分で調整ができるものも多くあります。

 

スポーツブラきれいタイプ

様々なスポーツや運動時につけることが出来るスポーツブラの定番です。

 

バストをきちんとホールドしながらも、快適に動けるような設計になっているので、どんなスポーツや運動時にも適しているので万能スポーツブラといえるでしょう。

 

スポーツブラ快適タイプ

強めのホールド力で、スポーツや運動時のバストの揺れを抑えます。

 

マラソンやバスケット、バレーなど激しいスポーツの人におすすめです。

 

長時間つけ続けることは、血行不良の原因になるので注意が必要です。

 

スポーツブラハードタイプ

 

スポーツブラを選ぶときのポイントは?

体につけるものなので、自分自身にフィットしているスポーツブラを選ぶことが1番大切なポイントになります。

 

試着

 

また選ぶポイントを知ることで、悩まずに選ぶことが出来るようになるので選んでよかったスポーツブラに出会うことができるでしょう。

 

自分に合ったサイズを選ぶ

動いているうちにずれてきてしまう、上に上がってしまう、肩がずれてしまうなどの不具合があるとスポーツや運動を楽しむことができません。

 

そのためには自分のバストサイズに合ったものを選ぶようにしましょう。

 

店頭などで試着できると一番いいですね。

 

その際は腕を上げたり、肩を回す、ジャンプするなどして体とのフィット感を確かめることをおすすめします。

 

スポーツや運動などの用途で選ぶ

先にも述べたようにスポーツや運動の種類によってスポーツブラを分けて選ぶことをおすすめします。

 

ソフトな付け心地のスポーツブラをして激しい運動をしてしまうと結果胸が揺れてしまい、本来の意味がなくなってしまいます。

 

また軽めのスポーツやヨガなどの場合はファッション性を楽しむこともできるので、用途でわけて選ぶことをおすすめします。

 

通気性や速乾性のいいものを選ぶ

 

汗をかく

 

あくまでもスポーツや運動時につけるスポーツブラなので、汗をかいたときのことを考えなくてはなりません。

 

汗をかいてもすぐに乾くものや、通気性がいいものを選ぶと快適に過ごせるでしょう。

 

また汗などのにおいを気にしないような素材のスポーツブラもあるので、選んでみるのもいいでしょう。

 

 

いかがでしたか?
ナイトブラとスポーツブラの違いをしっかり理解することができたでしょうか。

 

どちらも目的に合わせて作られているので、代用することを考えない方が美しいバストを保つポイントにもなりそうです。
ナイトブラのなかには、スポーツブラとして併用できるものもありますが、あくまでもこの時のスポーツはヨガやサークルフィットネスなどの軽い運動時のみということを忘れないようにしましょう。